日々のこと

花見

2016/04/06

昨日は仕事を夕方で一旦切り上げて、家族三人で夙川へ。
夙川の両脇に咲き乱れる桜を見て娘は「うわぁ~!!!」と興奮した御様子・・・
かと思いきや「見て、あそこにあんなのがあるよ!」と、公園の遊具を指さす娘。
見たことの無い遊具で見たことの無いアクロバティックな動きを披露する娘。
その動きを見て危ない・・・と少し驚くとともに成長がちょっと嬉しい親二人。
娘は苦楽園口駅から夙川駅まで歩く道すがら、ずっと上機嫌。
先日教えてしまったツイスト歩きを繰り返し、1時間半ほどかかって夙川駅へ。
「桜、楽しかったね!」という娘ですが、色々楽しかったのでしょう。
大人であっても桜はいつ見ても、何回見ても嬉しいもの。
でも今2歳半の娘にとっては毎年はっきりとしていく意識の中で出会うもの、より鮮明に驚きと共に桜が目に飛び込んできていることでしょう。
大人である私達は既に見慣れてしまっている物も娘にとっては輝いて見える時が大いにあるはず。
娘と共に見慣れてしまったものを一度掘り起こしながら生活してみようと思った夕方でした。

Photo: Cherry blossoms are in their full bloom at Shukugawa river…with twisting daughter…