丹波篠山の家 (H&丹波篠山事務所)

%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s

丹波篠山の家 (H&丹波篠山事務所)

篠山盆地という海に浮かぶ島のように存在する東城山。その南側、山に抱かれ斜面と呼応するような大きな片流れ屋根のH&篠山事務所兼自宅です。
目の前に広がる草原のような田畑、山、そして八重桜、恵まれたこの環境をただただ素直に享受することを考えました。
床・天井・構造材には全て兵庫県産の杉を使用しています。杉の質感、雰囲気における柔らかさを生かしながら、どこか凛とした張りのある空間を模索しました。
裸足が似合うけれどもどこかすがすがしく背筋が伸びている、そんな事務所兼住宅となっています。

 

ブログリンク:丹波篠山の家

 

建設地:兵庫県篠山市

写真:笹の倉舎/笹倉洋平(写真2~8/26, 11~13/26, 15~20/26, 26 その他はH&撮影)

1/5