天王寺の家

%s
%s
%s
%s

天王寺の家

鶴橋駅のほど近く、真田山公園に面した変形地に建つ二世帯住宅の計画です。
南北で1.6mある敷地の高低差を利用し南側と北側の両方に庭を設けることで一階と二階、それぞれの階がそれぞれの庭に面し、安らぎを享受できるかたちとしています。
二階の居間は変形した土地の形状を生かし斜めに振ることで空間に変化を与え、公園とは反対側の庭に高木を植樹することで道路側からのプライバシーに配慮し、また南北に抜けた空間が緑に囲まれた風景を得られるよう計画しています。

 

計画地:大阪府大阪市天王寺区

1/5