小野の家

%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s
%s

小野の家

ご実家に寄り添うように建てられた娘さんご一家の為の住まいです。
二世代の家は向かい合うのではなく、同じ方向を向き一つの庭を共有することでつながる計画としています。
軒下空間は時にご飯を食べる空間でもあり、庭で遊ぶ子供たちの拠り所でもあり、それを見守りながら語らう大人たちの居場所でもあり、ご両親が孫と遊ぶ居場所でもあります。
住まいの中は居間、廊下、勉強部屋等が層をなすように構成されており、軒下から入ると空間は緩やかに外部との距離を深めて行きます。
それにより住まいは外部に対して大きく開きながらも落ち着いた佇まいとなっています。
庭も住まいもご実家も、すべてがゆるやかにつながった計画となっています。
 
建設地:兵庫県小野市

1/5