日々のこと

海洋少年団 Sea scouts

2013/10/07

近所にて。
「怪人二十面相と・・・」みたいに夜な夜な少年たちが集まって事件を解決しようと集まっているに違いない・・・!
かなり個人的な偏見だが、「少年団」という響きにはなんだかそういうロマンを感じてしまう。
そこに「海洋」なんて付いた日にはもう。
うちにはもうすぐ子供が生まれるのだが、生まれて少し大きくなったらここに入らしてもらえないかしら、いやでも危ないかな・・・なんて無駄なことを考えてしまった。
もちろん私が想像しているような「少年団」なんかではないんだろうけれども。
でも自分が少年で、もし少年(少女も)だけが入れるこんな小屋があったならどれだけ素敵なことだろう、と思う。

At the neighborhood. The letters say “Sea scouts”.
There is a famous novel “A mystery man and the boy scouts of detectives” who try to stand against a mystery man and the sound of “scouts” reminds me about those boy scouts.
We will probably have a girl this month, I was thinking about what kind of scouts this is and wonder she’ll be able to join to this scouts or not…
(At the same time I’m sure this Sea scouts may not be the scouts I’ve been wondering though…)
Anyway, don’t you think its terrific if you could have such a shed in your childhood?

Photo: “Sea scouts HQ (probably…) in Port of Kobe.