日々のこと

ルミナリエ2015

2015/12/10

今年のルミナリエ、去年よりも一歳成長した娘を肩車し、練り歩いてまいりました。
毎年書いていることですが、いつもここを通ると前年ここを通った時からの自分たちの変化に思いを馳せます。
今年は妻のお腹にもう一人居るので来年は四人で見に来るのかな、などと考えながら。
特に写真を撮るポイントを毎年決めているわけではないのですが、結果としていつも写真を撮っている場所は同じポイントでした。
同じ街並みに同じくらいのスケールで展開されるものなので、それに対する同じ人間が狙う構図も同じになるということでしょうか。
でも今年はなんだかバシっと決まりません。最終的には「なんか違う気するけどこんなもんだったかな?」というポイントで撮りました。
後からわかったことですが去年まで270mだった長さが180mに縮小されたとのことです。
何か違う気がする、と感じる時には必ずそこに何かあると思っています。
人の雰囲気が変わった、部屋の家具が一部変わった、などなど。
妻の勘、ってやつは実はこの辺りの話なのかもしれません。
何か気になった時には気のせいか、と思わずに是非見つめてみましょう。
やましいことがある人はそれが表面に現れていないか一度鏡でチェックしてみましょう。
いや、それよりも正直に白状しちゃう方がいいかもしれません。

何の話か分からなくなりましたが短くなったルミナリエ、それでも十分綺麗です。
是非訪れて、そしてできれば一人100円の募金もお願いします。

Photo: Kobe Luminarie 2015