日々のこと

芦屋の家 上棟

2018/05/29

芦屋にて進めている住宅が上棟を迎えました。

一階は庭に向かってほとんど壁のない計画としており、すでに居心地の良さそうな場所を大工さんが見つけて佇んでいました。

工事の安全と家内繁栄を祈る御幣、思いがけず施主、そして設計と筆ペンではありますが自筆することに。
施主、設計ともにそのつもりなく居合わせたため、皆で色々と言い訳をしながら賑やかにそれぞれの名前を書きました。
施主さんにはお知らせせず申し訳なかったなぁと少し思ったものの、言い訳にできますし、わいわいと作業することになり楽しい時間が流れました。
まあ御幣は最終的に屋根裏に隠れるので心をこめて字を書ければそれで良いのかと。

二世帯が住まうこの住宅、それぞれの世帯で内部の趣も違います。
主に一階と二階に分かれた二世帯が東西に設けられた庭に植えられた同じ木々を下から、上からと共有します。
違う雰囲気の空間で違う時間を過ごしながら同じ木を共有することで、緩やかなつながりを感じられるよう考えています。
秋頃の完成を目指していよいよ木工事がスタートです。
 
 
エイチ・アンドは神戸と篠山を拠点に活動する建築設計事務所です
神戸事務所:神戸市魚崎北町5-3-16-307
丹波篠山事務所:篠山市東吹