日々のこと

階段取り付け

2015/09/14

生駒市で進めている住宅に今日の午前中から鉄骨階段の取付けが始まりました。
階段や手すりといった部材は柱や梁に直接ボルトで取り付けることが多く、その部分を後々仕上げ材で隠したりするので、色々なものに先行して取り付けなければいけません。
この家はかなり大きな階段なので施工図検討、製作にもそこそこ時間もかかるもの。
にも関わらず割と早めに取り付ける必要があるのでなりきつかったのではないでしょうか。
このほかにも同じ吹抜けにブリッジが掛かります。
階段が終わってもひと段落、とはいかずに色々とまだ続きます。
工務店さん自体が金属製のものを製作できるところなので、社内でも急げ急げと突っつかれていないでしょうか。
今は梯子で二階に上がっている大工さんも、早く階段ができることを待ち望んでいることでしょう。

Photo: A bridgeboard of a steel stairs.