日々のこと

オスモカラー

2018/07/19
  • Cat:
  • Tag:

篠山で進めているガラス作家さんのギャラリー、作家さん本人による塗装が進んでいます。
木部塗装について質問がありオスモ社の方へ電話したところ、わざわざお越しいただいてレクチャーを受けることに。

とても塗りやすい塗料なのでわざわざ来ていただいて説明していただくほどでは・・・と勝手ながら思っていたのですが大間違いでした。
コテ刷毛や刷毛への塗料の付け方や、塗る時は等間隔に塗料を付着させてから伸ばすとか、どの程度の厚みが適正なのかとか。

シロアリ被害のため根継ぎをした柱脚に色を塗っていきます。
これは塗装前。

そしてこれが塗装後(別の柱ですが)

既存との色合わせをするためにあらかじめサンプルセットを頂いていたので、バッチリと色が合いました。
柱脚が茶色く塗られたことにより上から受けている荷重が柱を通じてしっかりと地面に伝わっている力強さが見えてきました。
物理的、力学的、には何も変わっていないのに、色が変わるだけでこうも感じ方が変わるのかと皆で興味深く見ていました。

知っているようで全然知らないことを恥ずかしながら知った訳ですが、世の中にそれこそ無数にある作業のあるべきやり方を改めて見直してみると、知っていた世界が少し違って見えてくるのではないか、と感じた時間でした。
この塗装DIYが終わるとようやく建築工事はほぼ完了です。
そこからは展示の計画等、ギャラリーに息を吹き込む時間へと進んでいきます。

 
 
エイチ・アンドは神戸と篠山を拠点に活動する建築設計事務所です
神戸事務所:兵庫県神戸市魚崎北町5-3-16-307
丹波篠山事務所:兵庫県篠山市東吹