日々のこと

改めて

2018/01/15

住宅部分と工房を触る一期工事、ギャラリー部分を触る二期工事とに分かれている篠山のガラス作家の為のギャラリー兼住居兼アトリエ。
一期工事は既に終わり、4月から二期工事が始まる予定です。
お互いに出会ってから既に一年以上が経ち、かなり色々なことを共有し、近所ということもあり公私ともにお付き合いをしていく中で色々と考えも変わってきました。
そこで二期工事を改めて迎えるに当たり、改めてプランを練り直しています。
元々のプランも考えた末にたどり着いたものと思っていた物の、相手を知ることで、時間を共有した上で改めて考え直すと、ストンと腑に落ちる落としどころがどうやら少し移動していることを感じました。
新たなプランを元に数回打ち合わせを重ね、今日は現地に作家の作品を並べて実際の空間の中で、実際の光の中でどのように見えるのかを確認しました。
何が、ということを言葉にするのは難しいものの、皆で「うん、うん。」と何かを納得しあいながら時間が過ぎていきました。

Photo: Checking how glass works look in the future gallery space in Sasayama.

エイチ・アンド一級建築士事務所
神戸事務所:神戸市魚崎北町5-3-16-307
丹波篠山事務所:篠山市東吹