私たちについて

photo:丹波篠山の事務所風景

わたしたちは神戸と篠山を拠点として夫婦で設計活動を行っています。
奇をてらったり新しさを求める建築ではなく、そこに居る人がその人らしく、
自由で自然な姿で居られる場所をつくりたいと考えています。

人の幸せというものは無理をしないと手に入れられないような遠くのものではなく、
日々の暮らしの中に当たり前に存在している素朴なものだと考えています。

床に寝転がって駆け抜ける風に触れたり、自分だけの居場所を見つけて本を読んだり、
ごはんをつくるお母さんととりとめもない話をしたり、人を招いて一緒に食卓を囲んだり。
何気ないことが嬉しいものになる、そんな建築を目指しています。

プロフィール

photo:

半田 俊哉

一級建築士
管理建築士
社団法人兵庫県建築士会正会員
1980年埼玉県浦和出身
2002年京都精華大学芸術学部デザイン学科建築専攻卒業
2002年~マニエラ建築設計事務所等に勤務
2008年~2010年 青年海外協力隊エチオピア派遣
Tegbareid TVET College講師
Unity University客員講師
Skyline Consulting Architects and Engineers plc.に勤務
2012年H&一級建築士事務所設立
photo:

平田 智子

二級建築士
一級色彩コーディネーター
1983年兵庫県篠山出身
2006年大手前大学社会文化学部人間環境学科環境デザインコース卒業
2006年~マニエラ建築設計事務所等に勤務
2012年H&一級建築士事務所設立

事務所について

                                                   
名称エイチ・アンド一級建築士事務所
登録一級建築士事務所 兵庫県知事登録 第01A01831号
業務内容 建築・インテリアの企画、設計、監理
家具などのプロダクトの企画・設計
上記に付帯する一切の業務
業務可能地域国内・国外を問わずすべての地域
受賞歴第6回チルチンびと住宅建築賞 若手建築家部門 最優秀賞
 (丹波篠山の家)
掲載誌 住む。75号 2020年11月秋号(丹波篠山の家)
建築知識 2019年1月号
 (丹波篠山の家、生駒の家、神戸大倉山の家)
チルチンびと 第95号 2018年春号(丹波篠山の家)
チルチンびと 第86号 2016年冬号(牟礼の家)
                                   
管理建築士半田俊哉(一級建築士登録 第331119号)
所属団体社団法人兵庫県建築士会正会員(建築士賠償責任補償制度加入済)
所在地 神戸事務所/ 兵庫県神戸市東灘区魚崎北町5-3-16-307
丹波篠山事務所/ 兵庫県丹波篠山市東吹
電話 078-862-8236 (神戸事務所)            
お問い合わせ info[a]h-and.net
概要とご要望を添えこちらよりご連絡ください
E-mailアドレスは[a]を@に置き換えてご送信ください

設計の流れについて詳しく知りたい方はこちらから。

H&の設計について

アクセス

神戸事務所

Google map
photo: 神戸事務所
住所 : 〒658-0082 兵庫県神戸市東灘区魚崎北町5-3-16-307

丹波篠山事務所

photo: 丹波篠山事務所
住所 : 〒669-2202 兵庫県篠山市東吹
(住所の詳細はお問い合わせください)

日々のこと

photo: 神戸岡本の家竣工
神戸岡本の家竣工
2019/11/29 / Cat:

神戸は岡本駅近くで改修工事を進めていた住宅が完成しました。 元々の建物そのものが持つ空気、施主ご夫婦と過ごした時間、施工...

神戸岡本の家竣工
photo: ※募集終了 丹波篠山(大山地区)の風土・風景を読み解く 野外調査+ワークショップ
※募集終了 丹波篠山(大山地区)の風土・風景を読み解く 野外調査+ワークショップ
2019/10/01 / Cat:

※定員に達した為募集終了となりました。 2019年11月5日と6日に渡り、前日講演会に登壇された廣瀬俊介さんを講師にお招...

※募集終了 丹波篠山(大山地区)の風土・風景を読み解く 野外調査+ワークショップ
photo: 西村佳哲×廣瀬俊介 「風土・地域性を活かした仕事」
西村佳哲×廣瀬俊介 「風土・地域性を活かした仕事」
2019/09/09 / Cat:

2019年11月4日、西村佳哲さんと廣瀬俊介さんを丹波篠山にお招きし、トークイベントを開催します。 ■西村佳哲×廣瀬俊介...

西村佳哲×廣瀬俊介 「風土・地域性を活かした仕事」
photo: ひび割れ壁
ひび割れ壁
2019/05/27 / Cat:

神戸岡本の家ではトップライトから落ちる光が舐めるように受ける壁を土壁仕上げにしています。 この土壁を縁あって丹波篠山の左...

ひび割れ壁
photo: 木製建具
木製建具
2019/05/20 / Cat:

栗東の家では外部の木製建具が大方入りました。 木製建具のデメリットは高めのコストだったり気密性の低さであったりと簡単に説...

木製建具
photo: 生駒の家2 一年点検
生駒の家2 一年点検
2019/05/14 / Cat:

篠山からは遠く、道のりにして100km弱ほど、なのになぜか二軒も今まで設計をさせて頂き我々もとても大好きな奈良県生駒市。...

生駒の家2 一年点検